FC2ブログ

カテゴリー


最近の記事


プロフィール

harry

Author:harry
1951年8月生まれ。獅子座。
AB型。178センチ。70キロ
①.スポーツ&アウトドア
特にサッカーと山と釣り。
登山、ゴルフ、マラソン、カーレース、ウインドサーフィン、クルージング、乗馬などなど。何でもやりたがりでどれもそこそこはこなすが一流には遠い。

②食べる!
作ること、食べること、食べさせることが大好き!「人の生きがいの半分は食に在り」と思っている。阿蘇の山小屋ではピッツァを焼くためのナポリ窯も作った。特にラーメン、うどん、そば、パスタなど麺類には目がない。

③馬大好き!
競馬では100万馬券を何度か的中!過去通算では間違いなく損している?
人生も賭けだけどいざという時には強い。
馬好きが高じて地方競馬の馬主になったことも。
2010年ハヤノ牧場には10年来の夢だった馬が来た。

④時間があればしてること
ジョギング、草刈り、薪割り、伐採、山芋掘り、畑仕事、ログハウスのメンテナンス、木工、音楽を聴く、映画を観る、絵を描く、本を読む。そしてブログを書く。最近は阿蘇の山小屋に行く時間が減ってストレスたまり気味?

⑤好きな作家
もちろん開高健さん

⑥愛犬
ロッキー
アラスカンマラミュート♂
(1999年3月8日生まれ・45キロ)
ルーク
ラブラドルレトリバー♂
(2010年6月18日生まれ・24キロ)


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリーG

20年くらい前から憧れていた。
大学時代に始めたギターも簡単なコードが弾けるくらいで止まっていた。
ついにマスターしないまま埃をかぶっている。
ピアノが弾けたらいいなぁと思った時期もあったけどトライする勇気が出なかった。
そんなボクが新たな楽器なんてとほぼ諦めていた。

今月初めにおこなわれた仕事関係の懇親会で二歳上のUさんが余興でサックスを吹いてくれた。学生時代からやっていたとのことでプロはだしの演奏に感動した。
かっこ良かった。その時僕の頭の中で激しく何かが動いた。
『テナーサックスでジャズのスタンダードナンバーを吹けるようになりたい!』

Uさんみたいに吹けるようになるには十年かかっても無理かもしれない。でも一年後くらいには拙くても一曲くらい演奏できるようになるかもしれない。

翌週僕は紹介された渋谷の専門店に向かっていた。
『中古で質のいいやつを買ったらいいよ。できたらセルマーがいい。』
受けたアドバイスはそれだけ。
陳列されたサックスを品定めする。ピカピカだけと十万円台の物から古ぼけてるのに三百万円するやつまである。一番高いやつは有名な演奏家が吹いていた1960年のビンテージ物だ。
『テナーサックス、セルマー、でもあまりサビサビはいやだな、値段も手頃な』という感じで見ていたらある一本と目が合った。他のやつを見てもそいつが気になって目に入らない。奥でいかにもという感じのスキンヘッドの青年が作業をしている。思い切って声をかけた。
『すいません。あのぅ、まったくの初心者なんですが・・・。テナーサックスが買いたいんですけど。』
『はい。どんな感じのモノをお探しですか』
適当にあしらわれたらさっさと帰ろうと思っていた。
意外に親切に対応してくれそうだ。
『知人にこの店がいいと紹介されたんだけど何をどう買ったらさっぱり分からなくて。』
『そうですか。わかりました。これなんかどうですか?』
偶然なのか運命なのか先ほど見ていたヤツを出してくれた。
『あまり使い込まれていないので変な癖もないしキズもほとんどないからお買い得ですよ。』

あまりの符合にちょっと驚いて僕はすぐに反応できなかった。スキンヘッド兄さんは気に入らなかったと勘違いしたのか値段も安い別のやつを持ってきて説明しようとしてくれる。ボクのココロはもう決まっていた。
『こんな買い方したらいけないかな。さっきこいつと目が合ったんだ。これがいいのでこれください。』『・・・』あまりのあっけなさにスキンヘッド兄さんは一瞬沈黙。
『・・・こっこれはいいと思いますよ。絶対お買い得です。だから最初にお勧めしたんです。』
『良かった。すみません。本当に予備知識も何もなしのまったくのゼロスタートなんです。あと付属品とかいるんであればお願いします。できればまったく始めてからでもわかる入門書も・・・。』

そんな経緯で今日こいつが我が家に到着した。
20091025040623


20091025040614


さっそく梱包を解く。組み立て方からチンプンカンプン。入門書をみながら四苦八苦。あまり親切に書いてない。リードの取り付けは間違ってないか?どっちが上?マウスピースをコルクに差し込むのはいっぱいに入れちゃっていいんだろうか?マウスピースをくわえる深さがわからない。浅く、深く?
音が不安定なのは吹き方が一定してないから?同じ押さえ方でも吹き方で高くなったりこもった音になったり安定しない。わからないことばかりだ。
20091025012040.jpg

吹いているうちに何とかドレミファソラシドらしき音が出始めた。
たまたま音が一定になる時があると嬉しい。
やってるうちに安定したやわらかい色気がある音でドレミファソラシドが出た。
ドレミファソラシドだけでこんなに感動するなんて!チャレンジするものが味わえる新鮮な感動!
20091025012031.jpg

本物の音を確認するためにIpodに入っていたケニーGを聞く。
これまであまり意識しなかったのだけどなるほどかっこいい!
やわらかい、なめらかな、色気のある音。まったく違うことがわかった。
でもケニーGだろうとコルトレーンだろうとみんな最初はドレミファの音すら満足に出なかったはずだ。
一年後どう進化するか楽しみだ。
20091025012022.jpg

今日から僕はハリーGになる。

スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。